名前を覚えたいから、この紙に書いて欲しい

保木間店へヘルプに行った時の嬉しいお話です。

今日初めてリハビリしたOさん。
足がずっと前から浮腫んでるから良くなりたいというご希望でしたので、浮腫に対しての治療をしてリハビリは終わりました。

その後、別の利用者様のリハビリをしてる時に、Oさんがわざわざ私の所まで歩いて来てくれ、
「話があります、あなたの名前は何ですか?」と聞かれ、名前を答えた後に「あなた今日初めてよね?なんだかやってもらってから足が凄い軽いんだけど」
と喜びの声を頂戴しました。

「名前を覚えたいから、この紙に書いて欲しい」とお願いされました。
歩くのにも介助が必要な方でしたが、わざわざスタッフと一緒に歩いてきてくれたことがとても驚き、またとても嬉しく思いました。
(東和店勤務 ナカヤ)

関連記事

最近の記事 おすすめ記事
  1. 登録されている記事はございません。
  1. 令和の虎で爆バズりした「リライブシャツ」販売開始~足立区・葛飾区娘息子代行サービス~

  2. 頼まれごとは試されごと

  3. コンパス通信5月号

カテゴリー

アーカイブ

検索


TOP
TOP